テーマ : 家族
ジャンル : 結婚・家庭生活

近況報告 7/14 より

チビもやっと回復して、学校にも行けるようになりました。



頂いたコメントのお返事に書きましたが、チビは下痢が続き、

この時期に流行る溶連菌なんとかという病気になったのかと思っていました。

病院も耳鼻科から小児科に変えましたよ。



しかし、ここでまた新たに問題が勃発。



耳鼻科の先生もこの辺りでは少し有名な偏屈屋ですが、

私から言わせると小児科の先生の方が偏屈指数は負けていません(苦笑)

小児科の待ち時間も考えると憂鬱です。

でもそこは仕方がないと割り切って、頑張って行ってきました。

下痢止めは、茶色の薬で見るからに苦そうです。

これは…チビは飲めそうにありません。

変えて下さいと頼みましたが、下痢止めはこの薬しかないからと言われ、断念。


「飲めなければ、アイスクリームに混ぜたり、ゼリーに混ぜて飲ませて下さい」とアドバイスを頂くも、

頭の奥で不吉なことが過ります。

下痢止めを飲ます時に、この子がちんたらしよったら、

またあの方が出てきて、横から口出しされるんじゃわ~~ (-_-;)


こういう時の私の不吉な予感はよく当たります。

アル婆、やはり口出ししてきました。

この口出しが一回だけならまだ我慢出来たのですが、

何回も何回も言われ続けるので、私の方もうんざりです。


一包の下痢止めごときで、大人二人がやいのやいの言う日々が続きます。

親はウチなんじゃけぇ、黙っといてほしいわ~~


色んな飲み物に混ぜて飲みましたが、チビの下痢は止まりませんでした。

仕方がないので、下痢止めを変えてもらうため、再び小児科へ。


「小さい子が飲めるのにおかしいよね、飲めるでしょ!」と先生に強く促され、

チビ、負けそうです (-_-;)


今までなら、私も工夫して苦い薬でも飲ませていたんですよ。

ただ、アル婆も気になって仕方がないんでしょう…

自分の部屋から出てきては、何回も口出ししてきます。

アル夫も出張中なので、ぐうたらな嫁に孫は任せられないんでしょう…ね!?


子供が下痢で苦しんでいたけれど、私も姑の攻撃に耐えられなくなりました。

言葉を選んで先生に訴えますが、先生、聞き入れてくれません (-_-;)

仕方がないので先生に、「下痢止めでなく、整腸剤にして下さい」と頼みました。

下痢止め以外にもこの先生と軽いバトルがありましたが、書いてたら気分が悪くなってきました (-_-;)

もうストップしますね(苦笑)

改めて小児科の先生、偏屈で苦手です…(-_-;)



…と近況を書けば、全然大したことではないようなんですけど…

毎日が苦痛で苦痛で、たまりませんでした。

私も身体がダルかったので、風邪薬を飲んでいましたが、

私の方がチビよりよく寝ていましたよ (-_-)zzz

寝てると、こういう問題からは逃れられたので幸せでした(苦笑)


正直に自分の思いを書いてたら、恐ろしい言葉を連発しそうで、

怒りがおさまるまで我慢してました(苦笑)


ところで、チビの体調が復活したと思ったら、今度はアル娘なんです…(-_-;)

高校野球の広島大会が開催され、あの子の頭は野球一色に変わっています (-_-;)


アル夫も早く帰れることになり、

アル婆の心配からは解放されるのでホッとしたのですが、

今度はアル娘とアル夫の対決が始まるかと思えば、また憂鬱でございます (-_-;)


今日の試合…全試合雨の為に順延だそうですが…この一家の雲行きも怪しいような感じです(苦笑)

高校野球広島大会順延のお知らせ





関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。